chiha memo

漫画「ちはやふる」の粗筋と伏線と名言と感想の個人的メモ

2017-04-18から1日間の記事一覧

第180首 読まれる札が浮いて見える

千早は西高の速水相手に苦戦。 きれいな渡り手を見ると 思い出しちゃうな と新のことを頭に浮かべつつ、足の爪の割れが更に酷くなり、集中を欠いている。 速水は祖父が持っていた豪華な百人一首を真似て描く程好きだった。競技かるたをを始めたのは高校入学…