chiha memo

漫画「ちはやふる」の粗筋と伏線と名言と感想の個人的メモ

2018-02-04から1日間の記事一覧

第194首 邪念に対する耐性

髪を切って現れた太一を見て、驚愕する面々。驚きつつ右手を上げている新は、太一に訝しがられる。 「たい…太一に会ったら 今度こそハイタッチやって思っとったから… 3人で勝ってきて ここに来れたからや」 真顔になる太一。口角を上げ、「ん」とだけ返す。