chiha memo

漫画「ちはやふる」の粗筋と伏線と名言と感想の個人的メモ

047 やえむぐら

第185首 次に進むのは私だよ

美馬は原田先生に苦戦。その原田は膝が痛み、札を拾うのも一仕事。田丸は観客席を見渡すが兄の姿は無く、他部員達の視線も千早の方。それでも頑張ろうと集中する。 千早と理音はM音の聞き分け勝負。千早は相手の反応を見て、札を移動。「む」と「みち」を分…

第161首 君は持ってるものを無視しすぎだ

3位決定戦、瑞沢対藤岡東。花野と大江は強く思う。どうして彼がここにいないのか。 真島部長だけなのに きっと この対戦の 本当の意味がわかるのは 真島部長だけなのに 周防と若宮は拗ねている。平仮名の置かれた場所の暗記と場所を示す反応速度が、平均的大…

第143首 周回遅れのチーム作り

新は知らされた情報にショックを受ける。 太一と千早がかるた部を辞めた…!? そんなバカな まさか あの二人が辞めた…!? まさか 理音に札を並べるよう促される。試合だ。しかも、相手は強い。日向が仲間に元気良く声を掛けている。面食らっているうち、新…

第99首 世代交代か

準々決勝。新と坪口、原田先生と村尾、太一は須藤、千早は猪熊との対戦。千早は相手が元クイーンとは知らず、西田に聞かされても「へーそっかー」とあっさりした反応。 太一は北央勢に腕を揉んで貰ったり、飲み物を飲ませてもらっている須藤を見る。 須藤さ…

第94首 自信をつけると化けそう

富士崎高校での合宿二日目。裏山登山は登山ではなくランニングだった。富士崎の部員以外が倒れ込む中、元陸上部の千早と元サッカー部の太一はそうでもない。 真島は 綾瀬がそばにいないほうが 強いと思う 千早はヒョロにそう言われたことが気にかかっていた…

第65首 ただのかるた好きだ

肩に手を掛けられた新は、相手のことがすぐには分からなかった。 「あっ 詩暢ちゃんか! テレビと全然ちがうでわからんかった 激太りしたり激やせしたりなにやってるんや?」 何故か泣き始める若宮。 「え~~~? ? ? ? なに?? 泣くことないやろ 詩暢…

第52首 ずうっとずうっとわからない

花野は太一を尾行。着いた先は、白波かるた会練習所。またかるたか、と崩れ落ちる花野。太一は坪口相手に必死。 強くなりたい 強くなりたい この一秒を ただの一秒にしたくない 室内を覗き見していた花野は、原田先生に捕まる。かるたの何が面白いのかと訊い…

第4首 子供は友達がいないと

一枚取れて嬉しい千早。千早に先取され、闘争心を燃やす新。 取られた まえやったときもそうや 気を抜いてたわけじゃないのに 「一字決まり」では千早に負ける!? 新の活躍により、ヒョロチームに大差で勝利。ここで新が小学校一年から五年生までの学年別で…