chiha memo

漫画「ちはやふる」の粗筋と伏線と名言と感想の個人的メモ

095 おおけなく

第148首 かるた強豪校にする

冨原西高校は強い選手が一人いるだけなのに、北央を相手に競っている。その唯一の子がヒョロを20枚差で負かした。瑞沢も朋鳴を相手に一勝し、やはり他は競っている。駒野は分析。 綾瀬が強くて一人で先に勝つなんて昔からのことだ その強さを孤立させないよ…

第145首 一度出たら二度と降りないけど

ヒョロが千早に訊く。 「真島はどーしたっ」 千早は目を逸らして答える。 「…… きょ…… 今日は来てない…」 逃げたな、と叫びつつ、ヒョロは心配そうにもう一度訊く。 「…… ほんとに あいつ 来ないのか? かるた部 辞めたのか……?」 無言で頷く千早。根性ねえ…

第94首 自信をつけると化けそう

富士崎高校での合宿二日目。裏山登山は登山ではなくランニングだった。富士崎の部員以外が倒れ込む中、元陸上部の千早と元サッカー部の太一はそうでもない。 真島は 綾瀬がそばにいないほうが 強いと思う 千早はヒョロにそう言われたことが気にかかっていた…

第81首 3勝するぞ

新はトイレに立ったついでに、試合会場前を通り、そのまま座り込む。 会場は選手同士の掛け声で賑やかだ。若宮は小さい頃を思い出し、気分が悪くなる。同じ年頃の女の子と、手加減しながらだが、楽しくかるたを取っていたのに。練習相手に年上の少年を宛がわ…

第26首 この一枚がいつかのクイーンに

千早は攻めがるた。若宮は守りがるた。自陣の札が多くなってしまっている千早に、現在の状況は不利。太一が見守る中、千早は動けなくなってしまう。 どうした!? なんで攻めない!? 若宮は千早に冷たい視線を送った。 ああ またや 最初はみんな威勢ようぶ…

第5首 勝つんだ3人で

三人での下校中。 新も太一もいなくなるの? 一人になるの? 千早は「三月の大会には出ない!」と逃げ出す。 出ない かるたの大会なんか もうすぐ一人になるんなら 一人になるんなら かるたなんか楽しくない 男二人は「おれのせいで」「ぼくのせいで」と、原…