読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chiha memo

漫画「ちはやふる」の粗筋と伏線と名言と感想の個人的メモ

第135首 好きな人に好きって言ってください

部室で練習。千早は読手をしながら、太一を見る。

太一…… …… ただ かるた取ってるだけに見える 太一…… どうして一人で 高松宮杯に出たの? 新との試合 どうだったの? 近くにいるのに なんでこんなになんにも聞けなくなっちゃったんだろう…

重い空気に、大江が提案。

「2月 バレンタインですよ! 女子みんなでチョコ作って 部に活力を取り戻しましょう」

花野の心に火がついた。

 

バレンタイン前日、女子三人で千早宅に集合。レシピの選択から、道具の用意、作業に至るまで、花野主導だ。ところで、太一はどんなチョコが好きなのだろう。

「あー 太一ねー 子供のころから毎年チョコいっぱいもらってたから たぶん 塩辛とかもらったほうが嬉しいと思う」

千早の参考にならない情報に、じゃあ今から塩辛を入れようか、と冗談を言う大江だが、まあ有り得ないことで。花野も断固拒否。

「当然ですよ あの優しい部長でも吐きますよ」

そんな馬鹿げたことを言いながら、部室で食べるためにラッピング開始。

あの 優しい 部長でも

太一の話題から、太一を想う千早。

あの 優しくて 強くて がんばり屋の

涙を浮かべ、ついには泣き出してしまった。

「うっ… たっ… 楽しいねえ~~ みんなで何かするって楽しいねえ~~~ なのになんで… なんで 太一はあんな きつそうなの つらそうなの わ わら わらっ 笑って… 笑ってほしいよ――…」

 

千早宅を後にする大江と花野。花野は本命チョコを買ってあった。大江が励ましてくれる。

「…… 花野さんの気持ちは… どんな物をあげても バレンタインじゃなくても もういつでも伝わると思いますよ かるたなんて遠いものを1年がんばってこられた花野さんの気持ちは もう形になってますよ」

 

バレンタイン当日。太一の元に、休み時間ごとに女子達が途切れることなくチョコを持って来る。花野はチャンスを伺い、ふと窓の外に太一を発見。太一を呼び止め、紙袋を窓から下に投げ渡す。太一はかなりの衝撃を受けながらキャッチ。中には緩衝材に包まれた塩辛。

「好きです 先輩 大好きです 先輩も 好きな人に 好きって 言ってください 言って下さい」

黙って見上げている太一に花野は笑い掛け、太一の視界から姿を隠す。

先輩 大好き先輩 大好き きっと 綾瀬先輩もきっと……

 

放課後の部室は、バレンタイン用に可愛らしい飾り付け。大江が花野の活躍ぶりを紹介すると、駒野が「米炊いたこともなさそうなのに」、筑波が「お菓子だけ作るタイプだ」と指摘し、花野が「そうですけどなにか!?」と開き直る。その会話に、特に表情もなく見ているだけだった太一が、ぷっと小さく笑った。

笑って 笑って太一 笑ってみんな

千早も、大江も花野も安堵。しかし、用意した菓子箱の中身は千早父が食べ尽して空だった……

 

ちはやふる(26) (BE LOVE KC)

ちはやふる(26) (BE LOVE KC)

 

 

memo

かるた描写は冒頭にあるのみで 「ひさかたの」 「よもすがら」の寂し気な歌揃え。今回はバレンタイン祭り。恐らく三階あたりから投げられた塩辛1キロ瓶。太一の手が破壊されたらどーすんのさ。

さて、前回は千早の高校二年次戦歴を纏めたが、今回は太一。一人で遠征してもいるので、千早よりも参加大会数が多い。

 

広島大会B級

  • ●詳細不明だが敗退

京都大会B級

  • ●詳細不明だが敗退

全国大会予選

  • 秀龍館
  • 冨原西
  • 東宮 ※勝敗不明
  • 準決勝 朋鳴 佐々鈴香 4枚差
  • 決勝 北央 木梨浩 ※相手お手つきで勝利

全国大会団体戦

  • 千葉情報国際 パク・キョン
  • 山口美丘 結城宗佑
  • 準々決勝 京都・翔耀
  • 準決勝 兵庫・明石第一女子 七瀬
  • 決勝 静岡・富士崎 江室凌雅 運命戦

全国大会個人戦B級

  • (試合数不明)
  • 北央 木梨浩 18枚差
  • 準決勝
  • 決勝 静岡・富士崎 山城理音 9枚差で優勝

吉野会大会A級

  • 一回戦 静岡・富士崎 日向良彦 5枚差
  • 二回戦 大川 7枚差
  • 三回戦 市川優奈
  • 四回戦 北央 城山浩希 4枚差
  • 準々決勝 須藤暁人 1枚差運命戦
  • 準決勝 村尾慎一
  • 決勝 綾瀬千早 ●敗戦、準優勝

名人位・クイーン位挑戦者決定東日本予選大会

  • 一回戦 嵐会 豪徳寺実篤 11枚差
  • 二回戦 春川会 大田 6枚差
  • 三回戦 K大会 小石川秀作 ●運命戦で敗退

高松宮杯

  • 一回戦 あきのた 井中 10枚差
  • 二回戦 いずも 大沢 7枚差
  • 三回戦 秋田 山本 4枚差
  • 四回戦 南雲会 綿谷新 ●敗退、ベスト8で4位入賞