chiha memo

漫画「ちはやふる」の粗筋と伏線と名言と感想の個人的メモ

第50首 かるた部がずっと続いていくといいなあ

新学期、新入生歓迎部活動紹介。彼氏に振られたばかりの花野菫は、特上のいい男を必死に探していた。そして、百人一首競技かるた部の部長として壇上に上った袴姿の太一にロックオン。同じく挨拶に立った千早が、図らずして場の笑いを取っている。

かわいくて天然……? 超うざい…… でも 見つけた

千早は新入部員が来るのを楽しみにしているが、太一は複雑な顔。更に、千早は教育係に立候補。やると言って聞かない。

かるたを好きになってくれるといいなあ それで 私たちの創ったかるた部がずっと続いていくといいなあ

部室のドアがノックされ、大量の新入生が押し寄せる。千早は花野菫(すみれ)の入部届を見て「韮(にら)ちゃん?」と読み違えし、花野をますます苛立たせる。

やっぱり敵だ この女 美人で天然でバカ 女の敵!!

花野は千早と太一が並んでいる姿を観察。

…… でも…… 袴ではよくわかんなかったけど すごいスタイルいい…… お似合いな――…

二年生部員紹介時、花野は「真島部長には彼女とかいるんですかー?」と質問。唖然とする千早達を余所に、一年生が色めき立つ。そこを大江が威厳を持って遮る。

「上級生が話をしています あなたが話す番ではありません」

ロリ巨乳、敵!! と大江にも反発心を持つ花野。

一年生は皆、競技かるた未経験。一週間以内の百人一首暗記という課題、少しばかりだが蘊蓄話、迫力ある競技デモンストレーションに引き気味。隅で遊んでいるだけで充分だと言う。一年生の意識と温度差が激しく、千早を除く二年生部員は深刻な顔。太一が千早に諭す。

「千早 あそこまでやる気のない一年生を教えてる時間は おまえにはない クイーン戦予選まであと半年しかないんだぞ …… ……本気で 名人戦・クイーン戦を目指すなら 部活休んで白波会の練習に行ったほうがいいんじゃないか?」

しかし、西田は太一の言うことに異議を唱える。

「そのまえに高校選手権だろ? 一年ぶりの団体戦じゃんか 個人のほうが大事かよ? そりゃ おまえはなかなかA級に上がれなくて焦ってるんだろうけど――…」

大江が西田の放言を嗜めるが、太一と西田の間には不穏な空気。大江は部員は20名も要らないから、厳しくしてついて来れる子だけ残ってくれればと言う。駒野は、高校選手権は二年生五人いれば戦えるから、一年生は遊んでいて良いと言う。

「み… みんな なんで……? ちゃんと後輩育てようよ 一年生にかるたを好きになってもらわないと かるた部続いていかないよ」

千早を皆不思議そうに見る。西田が言う。

「一年生になに期待してんだよ 勝っていくのはおれたちだろ?」

環境が変わるのを機に、皆が大事にしているものが違うことが明確になったのだった。

 

ちはやふる(9) (BE LOVE KC)

ちはやふる(9) (BE LOVE KC)

 

 

memo

第三巻のおまけ四コマ漫画がなかったら、私は巨乳なことに多分気付かないままだった。第二巻の四コマでかなちゃんのTシャツ胸元が伸びきってるのもスルーしてたし。ていうか、今更感想言うのもあれだけど、三巻四コマで「乳だろ」とズバっと言っちゃう太一www

登場する札はデモンストレーション時の 「みかきもり」 「こいすちょう」のみ。